無責任すぎる老害「矢作進教育長(取手市教育委員会)」のあきれた対応

www.sankei.com

 

 

平成27年11月に「いじめられたくない」と日記に残して茨城県取手市立中学3年の中島菜保子(なかしまなおこ)さん=当時(15)=が自殺したことをめぐり、市教育委員会は30日、いじめ防止対策推進法が規定する「重大事態」に該当しないとした議決について臨時会を開き、議決を撤回した。

 市教委の矢作(やはぎ)進教育長は会見し「いじめの有無が確認できず『該当しない』と議決したが、自死が重大事態だった」と撤回の理由を説明。「遺族に対し配慮に欠けた判断だった」と謝罪した。

 

 

 

問題が大きくなったら簡単に前言撤回ですか?

 

マスコミがことを大きくしなかったら、これただの自殺として処理されてたよね。

 

www.j-cast.com

 

 

こういう無責任なクズが教育のトップにいたら、いじめなんてなくなるわけねーだろ。

 

親御さん、このお子さんを15年間大切に育てたのに、学校のいじめっ子のクソガキに殺されたも同然だよな。

 

矢作進教育長の犯した罪は絶対に許されないが、今できることは、いじめっ子の全員に罪を償わすことだ。

 

未成年だからって甘やかすから、ガキがつけあがるんだよ。

 

いじめにかかわったガキや元担任に全責任をとらせろ。